2024-06-19

Adobeさんの年間プランのサブスクを解約しました。

アメリカでAdobeさんがサブスク解約で提訴されましたね。

Yahhooニュース(6/18(火) 17:54配信)
米司法省、Adobeを提訴 「サブスク解約を困難にしている」

米司法省は6月17日(現地時間)、米Adobeに対し、同社が販売しているサブスクリプションプランについて、重要な条件を隠すことで顧客がキャンセルすることを妨害しているとして、カリフォルニア連邦裁判所に提訴した。
adobe提訴のニュース

私も最近、Adobeさんの年間プランを解約しました。

解約前は、解約させない雰囲気があるのかな?程度は考えましたが、Adobeアカウントページにログインして、プランページに入って「解約する」ボタンを押すだけでしたので、提訴されるほどの困難は全く感じませんでした。逆に凄くあっさり解約できたんじゃないの?ぐらいに感じています。

ただ、値段が値段でしたので解約できた時は、なんだかすっきりした気分を覚えています。

流石に年間86,880円はちょっと。今の物価高で電気代、ガス代、食品などが高くなっている中で、今年はサブスクを控えようと決めました。代用アプリもありますし。

でも、その数日後に、同製品がほぼ半値でサブスクができる「Creative Cloudをもう一度はじめませんか」というメールが来たことには驚きました。

なんだか正直者が馬鹿をみる?って、何も知らずに更新していたら、年間プランを定価でサブスクしていたかもしれません。

まぁ、商売ですので、致し方ありませんが、自分が情報強者になることが一つの解決かもしれません。

前後の記事